タイに自家用車で行ける

ワット・パクナム日本別院

ワット・パクナム日本別院は、まるでタイにいるような風景。
成田市郊外に突然あらわれたタイの景色。そこはタイそのもので異国の地に踏み込んでしまった錯覚に陥る。
関東近郊に住んでいるタイの人たちにとって、日本にいながらタイのお寺に参拝できる貴重な場所なのです。

千葉県成田市にあるワット・パクナム日本別院は、 敷地約2千坪に本堂、サーラー(大食堂・休憩所)と事務室そして2階建ての僧侶宿泊棟(10室)、5階建ての一般宿泊棟(50室)及び僧正の僧坊があります。

寺院内の庭園には心休まる草木がたくさん植えられています。バンコクにあるワット・パクナムは、アユタヤ王朝時代の後期に建立され、タイのなかでも規模が大きな寺院です。

日本別院は、アメリカやニュージーランドなど海外にあるワット・パクナムの海外寺院と同様にテーラワーダ仏教国でない国に住むタイ人のために開設した寺院です。

ワット・パクナム日本別院

成田市の郊外、大栄町に1998年11月30日オープンしました。タイ国と同じ227の戒律を堅持した僧侶5名が派遣されています。
そして1999年11月14日から本格的なタイ式布薩堂(ウボソ)の建設が開始され、2005年4月10日に完成しました。

年間の行事は、バンコクにあるワット・パクナムと同様、年4回の仏陀行事以外にタイ正月の行事(ソンクラーン)やワット・パクナムパシーチャロンから僧正が来日しての僧衣贈呈式(トードカテイン)など14の行事があります。

タイ寺院

普段の日でも僧侶に諸々の相談のために訪れたり、寄進(ニーモン)に来たり、短期の瞑想修行に来たり、お祈りに来たりしています。

日本別院はタイ人中心の趣がありますが、日本人でも世界のどこの国の方でも、いつでも歓迎されます。

皆さんが毎日を平和で幸せな気持ちでそして有意義に生きていくことを祈っております。

タイ寺院

穏やかな田園風景の中、雑木林が途切れた先に、黄金色に縁取られた青色の瓦が見えてきます。

特徴的な曲線が美しいワット・パクナムの屋根です。

敷地内に足を踏み入れると、色鮮やかなたくさんの花と、人懐こい猫が出迎えてくれます。院内の標識や掲示物はほとんどがタイ語。
オレンジ色の法衣をまとったお坊さんが行き交います。
風の香りまで南のもののような、そこはまさにタイ。奥へ進むと、きらびやかな本堂が姿を現します。

タイ寺院

千葉県成田市のワット・パクナム日本別院で2021年4月11日(日曜日)に開催されましたトードカティン(お坊さんに袈裟を献上する伝統儀式)に行ってきました。普段は訪れるタイ人も少なく、閑散とした寺院ですが、この日はこんなに関東一円にタイ人がいるのかと驚嘆するほどの人々が集まっていました。

ワット・パクナム日本別院

そして特筆すべきなのが、こちらの参加者は、ほぼタイ人(4000人参加して3500人はタイ人だとか)。だから屋台の表示もタイ語。
そこらで聞こえる会話もほぼタイ語。
成田の片田舎なのにもう意味が分かりません。タイ料理が無料で振る舞われシステムが分からないまま食べ続けました。
調べたところによると、お布施をすることで自由に食べて良いとのことでした。なんかもうここは天国気分。

お布施を渡すと花とお線香がもらえます。それを仏像の前に行って捧げるといった非常に簡単なお祈り。

「大人の塗り絵」で人生101歳の長寿

大人の塗り絵

大人の塗り絵

入選作品
2021年1月で101歳になった母が、みごと河出書房新社主催の「第15回 大人の塗り絵コンテスト」に入選した。
大人の塗り絵コンテスト
4度目の受賞だ。向上心旺盛な母は、歳を重ねる毎に塗り絵のテクニックは上がる一方。
第15回の受賞は、今までと大きく違う。
入選は、グループ部門個人部門のダブル受賞で世間は、あっぱれ快挙と呼んでいる。努力は決して裏切らない。

賞品のトートバッグ

高度な技能を要する「戦国の武将 編」を102歳になる2022年の入選を目指してチャレンジ中だとか。

週3回通っているデーサービス施設では、「塗り絵の先生」と呼ばれスタッフも一目おく存在だ。

入選者記事

グループ部門入選者

個人部門入選者

「第15回 大人の塗り絵コンテスト」には史上最多の応募作品数9,743点の中から選ばれた。入選者は「読売新聞」の2021年2月7日(日)朝刊に広告掲載された。受賞作品は、東京展と関西展の二か所で行われた。
東京は、渋谷Bunkamuraギャラリーで開催された。

長寿の心得と秘訣を母に聞いてみた。
「人生は山坂多い旅の道。
気は、ながーく、腹をたてず、口をつつしめば、命ながらえる。」とはっきりした口調で話してくれた。

続けて、こうも話した「諦めたら、そこで終わり、進もうと言う意思があれば旅は続けられる。何事にも興味をもって、純粋に感動すること。人の欠点は個性と思い、良いところを見つける努力が大事。」だとか。
人は、欠点の方が多いから。

101歳の重みのある言葉だと思う。
若者世代は、明日のために今日働き、シニア世代は、今日のために今日を生きる。



奇抜なイベントが凄い

メガマックス

千葉県印西市西の原にある日本最大級家具アウトレットのメガマックス(MEGAMAX)のイベントが超大人気。
今まで様々なテレビ番組や雑誌に紹介されてきました。NHKでも紹介されたメガマックスは、やっぱりその驚愕の安さのアウトレットプライス。
でも、メガマックスって何でこんなに家具・インテリアが安いのだろう。
最寄り駅は北総線・印西牧の原駅です。
車だと県道4号線と国道464号線の交差する草深交差点を成田方面に右折します。成田国際空港から約33.1km、船橋ららぽーと、IKEAから約22.3km、幕張メッセからだと約28.2km、の場所にあります。
道路を隔てて、向かい側にはジョイフル本田千葉ニュータウン店(ホームセンター)があります。

メガマックス
メガマックスの商品は、「すぐ壊れたりしないのか」「中古品なのか」と言われるが、いいえ、そんなことはありません。

メガマックス

メガマックスの商品は、全て新品のメーカー製商品です。駐車場は、約250台収容でらくらく駐車が出来ます。

MEGAMAX

イロイロと企画の多いメガマックス、不定期に開催される人気企画のひとつが「詰め放題」。今回は「ラーメン詰め放題」にチャレンジ。
2020年は、世界的に感染の広がりを見せている新型コロナの大流行で、それ以前は、「落下防止のフチ付きテーブル」の上にばらまかれたラーメンを店側から支給された「レジ袋」にラーメンを詰められるだけ詰めて持ち帰ると言うものでした。詰め方の工夫次第で人によって入れた数は様々。
しかし、2020年夏以降からは、新型コロナ感染防止のためソーシャルディスタンスを保ちながら一列になり通路の両側のダンボールの中の各種ラーメンから好きな種類と数だけ買い物カゴの中に入れた後、別に用意された長テーブルの上で支給された指定レジ袋に詰めるスタイルに変わりました。
コロナ禍以前は、ギャーギャー・キャーキャー言いながらの詰める風景は消えてしまいました。千葉ニュータウン店での詰め放題企画は全て抽選での開催です。

詰め放題

当日の抽選時間までに集った客を対象に抽選となります。当選者は、新型コロナ感染対策のため人数制限のもと時間をずらして何回かに分けて行います。

詰め放題

詰め放題

詰め放題

詰め放題

2020年11月18日の企画では見事当選したので参戦しました。「ラーメン詰め放題」の結果成績は、見事18袋をゲット。税込み500円なので1袋あたり約27円でした。かなり得した気分で超気持ちいいー!
店内は商品ごとの陳列ブロックに分けられて楽しい買い物の流れが出来ています。ソファーとリビングテーブルコーナー、ベッド・マットレスコーナー、ダイニング(食卓・食器棚)コーナー、学習デスクコーナー、リビング収納コーナー、組立家具コーナー、カーペット・マットとカーテンコーナー、調理器具とキッチン用品コーナー、食器コーナー、アパレルコーナー、ごみ箱とダストボックス・バス・トイレ用品コーナー、輸入食品・お菓子・ペットフードコーナーの12ブロックです。

MEGAMAX
店内にはキッズビデオコーナーがあり、小さなお子様のためのキッズスペースには絵本もあります。またドリンクカフェエリアでは、無料でお飲み物も用意されています。しかし、これらのキッズスペースとフリードリンクは新型コロナ感染防止のため安全が確認されるまでの期間一時中止となっているのは仕方ありませんね。
店内は、ペットを客が持参したバッグ、ケースまたは、カート等の中に入れるか、抱きかかえてお買い物を楽しむことも出来ます。
メガマックスは、売り場と倉庫を一体にしたワンフロアスタイルの店舗が大きな特徴です。ワンフロアにすることで荷物の搬入搬出の手間を軽減し、物流費の大幅カット、大量仕入れにより仕入値を抑えるなど、一般的なアウトレット価格より、さらに安く販売するための工夫がなされています。単身者、カップル、ファミリーと、幅広い層のユーザーが利用することができます。家具を探すつもりがローカルテレビや地元千葉のラジオからCMが良く流れてくることもあり、何度か訪れ、つい日用品雑貨や、お菓子を買ってしまうことも、たびたびあります。驚くべきは品ぞろえの良さと、なんと食器や生活用品、お菓子などの食品まであるのが嬉しいです。ちびっこも思いのほか飽きないです。

千葉ジェッツ

Bリーグ「千葉ジェッツふなばし」(呼称は、千葉ジェッツ)の公式パートナーでもあります。
千葉ジェッツは、千葉県初のプロバスケットボールチームであり、チーム名の「ジェッツ」はNFLのニューヨーク・ジェッツと同様に、空港(成田国際空港)とジェット機にちなんでいます。

菅義偉 首相誕生、菅伝説がすごい

弘明寺商店街
体調不良により辞任した安倍晋三首相(65)の後を受け、自民党総裁選が2020年9月14日行われ、前評判通り菅義偉(すが よしひで)官房長官(71)が岸田文雄政調会長(63)、石破茂元幹事長(63)に大差をつけ、第26代総裁に選出された。2020年9月16日の首相指名選挙で第99代内閣総理大臣となった。
首相交代は2012年12月以来、7年8カ月ぶり。菅氏は世襲議員でも官僚出身でもなく、自民党では田中角栄元首相以来の叩き上げ。
そのサクセスストーリーに、選挙区の横浜市では、あの矢沢永吉(71)に続く「成り上がり」伝説が語られている。
菅氏は秋田のイチゴ農家出身で、高校卒業後に単身上京。
段ボール工場に身を寄せ、アルバイトをしながら学費をため、当時最も学費が安かったとの理由で、法政大学に進学した。
卒業後、政治の世界を志し、横浜中心部を地盤に有力議員だった故小此木彦三郎衆院議員の事務所の門を叩き、横浜市議を経て、1996年の衆院選で神奈川2区(西区・南区・港南区)から当選した。

矢沢永吉
地元住民は「小選挙区制度がスタートした最初の選挙で、事務所は南区の京浜急行電鉄の弘明寺駅(ぐみょうじえき)と蒔田駅(まいたえき)の間に構えたが、実は永ちゃん(矢沢永吉)も広島から出てきて、最初に住んだのは弘明寺。何もない弘明寺、蒔田から総理大臣が誕生することになるなんて。永ちゃんに続く、大出世物語だ」と感嘆する。
神奈川県から3人目の内閣総理大臣誕生で地元・横浜でいちばん古いお寺に続く門前ストリート「弘明寺かんのん通り商店街」は大いに沸いている。

矢沢の著書「成りあがり」でもスーパースターを夢見て、上京したものの横浜で下車し、弘明寺の共同アパートから裸一貫でスタートした苦闘ぶりが描かれている。

弘明寺観音
地元飲食店主は「菅さんは本当に愚直で誠実な人。総務大臣になった時(2006年)でも、人が誰もいないスーパーの前で、国政報告の立ち演説を1人でしているような人」と話した。
菅氏は弘明寺、蒔田エリア内で事務所を転々としているが、霊能者の宜保愛子(ぎぼ あいこ)さん(享年71)の自宅隣でも長く、事務所を構えていた時期があった。

宜保愛子
「この辺では、宜保さんの自宅の横に菅さんの事務所があったのは有名な話。
宜保さんは一時、テレビに引っ張りだこの時の人で、菅さんも宜保さんの自宅が横にあったのは知らないハズがない。宜保さんは2003年に亡くなったが、今でも霊験あらたかな場所として訪れる人もいる。菅さんもなんらかのパワーをもらったのでは」とは事務所近くに住む住民1は言う。
矢沢は自著で「国会議事堂、東京タワーが見えるところじゃないと日本じゃない」と記し「世界のYAZAWA」となった今では、国会近くのホテルのレストランをひいきにしている。
同レストランは菅氏も頻繁に利用しているのは偶然だろうか。
矢沢のように「世界のSUGA」となれる日に期待するのは当然。

コロナ禍で閑古鳥も逃げて行く成田国際空港

コロナ渦の成田国際空港

中国湖北省武漢市において、2019年12月以降、新型コロナウイルスの発生が報告され、中国を中心に、世界各国からも発生が報告されました。
4万人を超える雇用を抱えるコロナ渦の成田国際空港は、以前のように、たくさんの訪日外国人であふれ、常に活気に満ちあふれていた国際線ターミナルは、従業員以外の姿はなく、静けさが広がっています。

コロナ渦の成田国際空港
1978年5月20日、千葉県成田市に「新東京国際空港(現在の成田国際空港)」が開港して以来、初めての珍風景を目の当たりにしました。

2020年8月8日にミャンマーの友人を迎えるため国際線ターミナル到着ロビーに着いてみると搭乗者と従業員以外、人の姿はなく一般車乗降場にも自分の乗用車以外は一台も停車していませんでした。
まるで開港当時の閑散とした成田国際空港みたいでした。
コロナ渦の成田国際空港
コロナ渦の成田国際空港

新型コロナの影響で東京都、そして千葉県などで発出されていた緊急事態宣言は2020年5月25日(月)に解除されたものの、依然、多くの航空路線で減便や運休が続くなど、その需要回復には、まだ時間がかかりそうです。

この状況下、おもに国際線などが運航されている第1、第2ターミナルの人通りは非常に少ない状況で、特に掲示板上に並ぶ航空便のほぼすべてが「欠航」と示される第2ターミナルを訪れた際には、上階にあるショップやレストランエリアから出発フロアを見渡すと、そこにいる人の数を数えることができたほどです。
コロナ渦の成田国際空港
これらのターミナルでは、マクドナルドやコンビニ、一部の店舗を除いて、空港内の多くのテナントが営業を休止しています。
第1ターミナルは、発着便があることからか第2ターミナルほどではないものの、それでも営業店舗は少なく、一部で営業中のフードコートやレストランで食事をとる人は、ほとんどが空港のスタッフらしき制服を着用しています。
コロナ渦の成田国際空港

多くのLCCが乗り入れる第3ターミナルは、店舗も薬局とフードコートが営業しているのみで、食事をとる人もまばらです。
施設内のコンビニも休業中でした。
コロナ渦の成田国際空港

2020年、東京オリンピック・パラリンピック開催決定も追い風に、2019年の航空旅客数は4400万人を超え6年連続で過去最多を更新し順調に成長してきた日本を代表する国際空港が、世界的な新型コロナウイルスの感染拡大による渡航規制で窮地に陥っています。
主力の国際線は98%減という衝撃的な落ち込みを見せています。
コロナ渦の成田国際空港

成田国際空港の2019年1年間の航空旅客総数は、前年比4%増の約4434万人、訪日外国人旅客数も1822万人といずれも6年連続で過去最多を更新。
2019年11月には1978年の開港からの累計旅客数が11億人を突破し、順調に成長を続けてきました。
しかし新型コロナウイルスの感染拡大で世界中が一転してしまいました。



ヤモリが小さな蛾を捕えた奇跡的瞬間

ヤモリ

毎年、夏、我が家にヤモリがやって来る。8月のある夜、家の中から窓ガラスに張り付き、一瞬の間に小さな蛾を捕獲。
奇跡的瞬間を写真に収めることが出来ました。
家の中で見かけることが多いヤモリは、一体何のために家に入ってくるのでしょう。
それは餌となる虫を探しに家の中に来ることがほとんどでは。毎年夏の時期に決まって来ます。
ヤモリはよく動く小さい虫が好物です。そのため、ヤモリはゴキブリ、シロアリ、蛾を食べてくれます。
このようなことから、昔から益獣としてありがたがられており、家の中に棲んでいて家を守っているから「家守(ヤモリ)といった当て字で表わされているようです。

金運アップ
ヤモリは家を守ってくれるありがたい生き物として知っている人は多いのですが、意外に知られていないのが金運もアップしてくれるということです。
家を守ってくれるし、金運もアップしてくれるなんて、ヤモリはかなりの縁起物です。
家の中で見かけるヤモリはニホンヤモリという種類がほとんどです。
このニホンヤモリの場合は10cmから14cmほど位にしかならないため、大きく成長したクロゴキブリは捕食できないようです。

家守
ヤモリがゴキブリなどの害虫を食べてくれますが、ヤモリ自体が毒を持っていたり噛みついてきたりはしません。
家の中でよく見かけることが多いニホンヤモリは、顎の骨格が弱いので噛む力は強くありません。
また、ニホンヤモリも他のヤモリの多くも毒を持っていないようです。
確かに毒を持っているヤモリも存在しますが、メキシコやグアテマラ、アメリカに生息しているので安心です。
またヤモリと、よく似た生き物にイモリがいます。
日本で単にイモリと呼ぶ場合、アカハライモリと呼ばれることが多い。ニホンイモリ(日本井守)という別名もある。水の中に棲んでいて井戸を守っているから「井守(イモリ)」といった当て字で表わされているようです。

イモリとヤモリ

イモリ(井守)は毒をもっている種類がいるので注意が必要です。
ヤモリと間違われやすいイモリは日本にも沢山生息しています。
アカハライモリという種類には、フグ毒で有名なテトロドトキシンを持っているので注意しなければなりません。
そのため、イモリとヤモリを見分ける必要があります。

ヤモリは爬虫類なので陸上にだけいることが多いですが、イモリは両生類なので水辺にもよく生息しており、お腹が赤いことが多いです。

ヤモリは、害も少ないと知っても見た目が嫌な人がいますのでヤモリに出て行ってもらいたいと思うかもしれません。

追い出すには、手で優しく捕まえて窓から外へ逃がす方法が一般的ですが、触るのも絶対いやだという方にとっては難易度が高い方法です。
ヤモリを家から追い出す方法は、いくつかあります。

ヤモリ

一つ目の方法は、紙コップなどを使う方法です。紙コップの容器でヤモリを覆った後に、壁と容器の隙間から下敷きなどの薄くて硬めの物を差し込んで蓋をして逃がします。
この方法は透明な容器の方がしっかりとヤモリが中に入ったか確認できます。

二つ目の方法は、窓を全開にして追いかけ回して窓まで誘導して逃がします。それでも外に逃げない場合には、そのまま放置しておけば僅かな隙間から自然と外に出ていきますので、あまり神経質にならなくても良いと思います。

ヤモリは基本的には害はなく、ゴキブリなどを食べてくれる益獣です。
しかし、見た目の似ているイモリが毒を持っているために間違えることも多いのではないでしょうか。危険な事やヤモリがゴキブリなどを食べた後にするフンによって体調を崩す方もいるので注意が必要です。
またゴキブリ駆除目的のために益虫や益獣を頼りにしても、一度にゴキブリを撃退はできません。

ヤモリが我が家に来るのは大歓迎です。何か良い事が起きるような気がします。

ヤモリの寿命は平均10年ほどと言われています。これはあくまでも平均で、10年以上生きるヤモリももちろんいます。
小さい体なのにとても長生きします。

ヤモリ

野生とペットで寿命が異なるということはなく、もしペットとして飼っていなくてもヤモリは家を守る動物ですから、10年家を守ってくれていると考えるとありがたく感じます。
これがペットとなるとなおさら愛着が湧いてくると思います。

長く付き合うコツとしてヤモリの特徴を知る必要があります。まずヤモリは寒さが苦手です。18~30度の温度を保ってあげましょう。
また、ヤモリは脱皮をするのですが、その脱皮がうまくいかないことがあり壊死してしまうことがあります。
湿度を上げることでうまくいくので、湿度管理も重要です。



自由を求めて、たどり着いた「ヤギ」は崖の上

脱走ヤギ

小柄で人に懐きやすいヤギは、初心者や高齢者にも扱いやすい動物のはず。 もともと高山で暮らす動物なので、非常にタフで病気にもかかりにくい利点がある。
ヤギは、しぐさや表情、鳴き声で感情を表現し,飼い主とコミュニケーションを図ろうと様々なサインを送ってきます。
信頼関係が強くなればなるほど表現力が高まるそうです。
まだまだ信頼関係が出来ていなかったようで、60代の男性が、自分の家の庭の雑草を食べさせようとペットショップで生後5か月のヤギ(メス)を購入。
飼い主宅の1メートル程の囲い柵を飛び越えて脱走したのは2020年5月21日のこと。子ヤギといえどもジャンプ力は1.5メートル位までなら飛び越えるそうだ。

脱走ヤギ

脱走現場となったのは、千葉県佐倉市臼井田で京成電鉄・京成佐倉駅と京成臼井駅の間の線路脇斜面の擁壁(崖などの崩壊を防ぐためにコンクリートなどで固めた壁)にすみ着いてしまっているのだ。
特に名前はなかったそうですが、崖の上にいるため、脱走後に「ポニョ」と命名されました。

脱走ヤギ

ヤギは、一頭あたり年間で5,000平方メートルもの広さの草を食べます。
草食動物の習性として一日中歩いて草を食べ続けるので、数頭だけで広いエリアを除草することが可能です。

脱走ヤギ

脱走ヤギ

夏のとても暑い日などは木の影で休んでいることが多いですが、日が昇る前や日が沈む夕方などの涼しい時間帯に活動が活発になります。

人力除草のように1日2日で除草が終わる訳ではないが、一度除草が終われば伸びた部分から草を食べてくれるので、綺麗な美観を保つことができるのもヤギによる除草の効果です。

ヤギ飼いの悩みの一つにヤギの頭突きがあります。

動物園の飼育係の方の話によれば、これは喧嘩や自分の力を誇示したい時に見られる行動らしいです。
「遊んでくれ~」とじゃれているだけの時もあるとは思いますが、子供や老人、女性に頭突きで威嚇する場合があります。
中途半端な角がある場合、とても危険です。

佐倉市は捕獲すべく対策を練っているが、崖のような急勾配な上、すぐ下に電車が走る危険な場所で救出は難航しています。

警察や消防も駆け付け、助けだそうと知恵を絞るが、市の担当者は「電車も往来する京成電鉄の敷地内のため、囲い込みなどの人海戦術は難しい」と頭を悩ませている。

現場ののり面はワッフルのような格子状に整備されており、高さは20メートル以上ある擁壁。なぜ、これほど危険な場所にたどり着いたかは不明。

佐倉ふるさと広場

現場は、聖隷佐倉市民病院の裏手で、近くには本格的なオランダ風車があることで知られる「佐倉ふるさと広場」がある。

佐倉ふるさと広場

あまりの急斜面に「転げ落ちないか?」と心配しているが、ヤギはどこ吹く風。一躍観光スポットと化している。

このヤギは、2020年5月21日に佐倉市の飼い主の元から逃げ出し、およそ3か月間、近くの京成電鉄の線路沿いの斜面にすみついていました。

保護された脱走ヤギ
佐倉市によりますと、8月に入って気温が高い日が続き、ヤギの体調を心配する声が上がったことなどから8月4日から捕獲作戦を行い2020年8月11日午前7時ごろ、餌などを使って斜面近くに設置した囲いに誘い出し捕獲されました。
捕獲されたヤギは、軽い脱水症状などがみられることから、現在は、千葉県内の牧場で保護されていて、体調が回復したら飼い主の元に戻されるということです。

SobaCafe 3○1

佐倉市内にある「SobaCafe 3○1(サンマルイチ)」では、崖の上のヤギ「ポニョ」の創作料理「崖カレー」850円の販売を始めた。

また、山羊(ヤギ)は12星座占いにも出ています。

山羊座

魚の尾をもつヤギです。
12星座の中でも一度見たら忘れられない、かなり異質な見た目をしているのが山羊座です。
半身が別の生き物だなんて、まるでケンタウルスかスフィンクスのよう。

なぜこのような姿になってしまったのか、山羊座の物語をたどっていくと、少し滑稽なギリシャ神話の物語があるようです。

山羊座のモデルとなっているのは、パンという牧畜の神。

天上の神々がナイル川(アフリカ東海岸を南から北に貫流する世界最長の大河で流域国は10カ国に及ぶ)のほとりまで降りてきて華やかな大宴会が行われましたが、宴の途中で突然怪物テュフォンが現れます。

テュフォン

テュフォンは、ギリシャ神話に登場する半神半獣の怪物で、最大最強の存在と伝えられています。

そんな怪物が現れたものですから、宴を楽しんでいた神々は慌てふためき、天上へと逃げ帰りました。

そんな中一番慌てていた牧畜の神パンは、魚の姿に化けてナイル川に飛び込み逃げようと試みます。

しかし、あまりにも急ぎすぎたために、「下半身は魚、上半身はヤギ」という、とんでもなくおかしな姿になってしまったと言われています。

ビルマからミャンマーへ

ビルマの竪琴
日本では、「ビルマの竪琴」は、小説でも、映画でも有名である。1985年7月20日、劇場公開映画の「ビルマの竪琴」の印象が心に強く残っているので現在のミャンマーよりビルマと言ったほうがピンとくる。
1945年夏、ビルマ戦線の日本軍はタイ国へと苦難の撤退を続けていた。
そんな逃避行の最中、手製の堅琴に合わせて「はにうの宿」を合唱する一部隊がいた。井上小隊長が兵士の心をいやすため、歌を教えこんだのである。
堅琴で判奏するのは水島上等兵であった。小隊は国境近くまで来たところで終戦を知り、武器を棄てて投降した。

彼らは南のムドンに護送されることになったが、水島だけは附近の三角山で、抵抗を続ける日本軍に降伏を勧めるため隊を離れて行った。
小隊はムドンで労務作業に服していたが、ある時、青いオウムを肩に乗せた水島そっくりの僧とすれ違った。彼らは僧を呼び止めたが、僧は一言も返さず歩み去って行った。
三角山の戦いの後、ムドンへ向かった水島は、道々、無数の日本兵の死体と出会い、愕然とした。
そして自分だけが帰国することに心を痛め、日本兵の霊を慰めるために僧となってこの地に止まろうと決意し、白骨を葬って巡礼の旅を続けていた。
物売りの話から、井上はおおよその事情を推察した。
彼はもう一羽のオウムを譲りうけ、「オーイ、ミズシマ、イッショニ、ニッポンニカエロウ」と日本語を覚えこませる。
数日後、小隊が森の中で合唱をしていると、大仏の臥像の胎内にいた水島がそれを聞きつけ、思わず夢中で堅琴を弾き始めた。兵士たちは大仏の鉄扉を開けよとするが、水島はそれを拒んでしまう。
その夜、三日後に帰国することが決まり、一同は水島も引き連れようと毎日合唱した。井上は日本語を覚えこませたオウムを水島に渡してくれるよう、物売りの老婆に頼んだ。出発の前日、水島がとうとう皆の前に姿をあらわした。
収容所の柵越しに、兵士たちは合唱し、一緒に帰ろうと呼びかけるが、水島は黙ってうなだれ、「仰げば尊し」を弾奏した。そして、森の中へ去って行く。
翌日、帰国の途につく井上のもとへ、オウムが届いた。オウムは「アア、ヤッパリ、ジブンハ、カエルワケニハ、イカナイ」と叫ぶのだった。この「ビルマの竪琴」の映画は中高年なら多くの人が鑑賞した。

僧侶
ビルマの独立に先立つ数十年の間、独立運動諸団体は来るべき新しい国の名を模索していた。その国はビルマ語話者のみならず多くの民族集団から構成されるはずであった。
1920年代、一部の団体は19世紀にイギリスによって消滅させられた旧ビルマ王国の正式名であるMyanmaを強く支持していた。
1930年代、アウンサンなどに指導された反英政治団体「我らのビルマ協会」(タキン党)は口語体の呼称Bama(バマー)を支持し、狭義のBama(ビルマ族)のみならず諸民族を包括する名称だという新たな解釈を与えた。
第二次世界大戦期に日本の占領軍によって設立されたビルマの傀儡政権(ビルマ国)の英語名はタキン党の解釈に沿ってBamaとされた。その日本語名はオランダ語の名称Birmaから3つの子音を五十音に転写して「ビルマ」となった。
1948年の独立に際し、新しい国の名として選ばれたのはビルマ連邦だった。
その後1962年のクーデターを経て1974年にはビルマ社会主義連邦共和国に改名された。
歴史的にはBamaとMyanmaは共にビルマ族のみを指し、少数民族は含んでいなかった。にもかかわらず、ビルマ政府は独立直後に公的なビルマ語語法においてMyanmarとBurmaを差別化した。
かつてのタキン党とは逆に、Myanma/Myanmarが全ビルマ国民を指す名称へと拡張された一方、Bama/Bamarの意味は従来通りとされ「ミャンマー」が正式な国名として採用された。
国名に関しては、委員会は3つの理由で英語名BurmaをMyanmarに置き換える決定を下した。
第1に「ミャンマー」(Myanma)はビルマ語における公式の国名であり、委員会の目的は英語地名をビルマ語地名と発音に合わせることであった。第2に委員会は「ミャンマー」(Myanma)という語が「バマー」(Bama)よりも広く少数民族を包括すると考えており、この点を英語名に反映させようとした。
最後の理由は、軍事政権が長らくビルマ語に対して抱いていた警戒心である。

ヤンゴン市街(ミャンマー)の驚きの珍景





人類は紀元前の昔から、さまざまな感染症と戦ってきた。原因も治療も十分に確立されていなかった時代には、感染症のパンデミック(世界的大流行)は、歴史を変えるほどの影響を及ぼしてきた。感染症をもたらす病原体や対処方法がわかってきたのは、19世紀後半になってからで、その後、感染症による死亡者は激減した。

ヤンゴン市街

1970年頃より、以前には知られてなかった新たな感染症である「新興感染症」や、過去に流行した感染症で一時は発生数が減少したものの再び出現した感染症「再興感染症」が問題となっている。発展途上国ばかりでなく先進国においても、脅威となっている。

ヤンゴン市街

2019年12月、中国武漢市において急性呼吸器疾患が集団発生した。調査を実施したところ、この疾患は、ヒトで初めて見られたウイルスが原因となって引き起こされていることが分かった。

ヤンゴン市街
現在、2019年に発生したこの疾患は、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)という名称で呼ばれている。初期の症例は、中国の湖北省にある大都市、武漢で海産物や生きた動物を売る市場にかかわりを持つ人たちの間で発生した。
そこでは多くの魚、爬虫類、こうもりをはじめ、その他の生きた、または死んだ動物が取り引きされていた。
その後、疾患は患者から家族、医療従事者、武漢に住む地元住民を含む人々へと感染していった。以後、このウイルスは中国全土から世界中へと広がり、世界保健機関(WHO)がパンデミックを宣言するに至った。
新型コロナウイルスは、2020年になって世界中に感染が広がり各国に緊急事態を引き起こすことになった。

ヤンゴン市街

ウイルスは、ヒトの細胞などの感染宿主の細胞に侵入して、細胞の増殖システムであるDNA複製系、タンパク質合成系などをハイジャックして、細胞のシステムを乗っ取ることで、感染した細胞に依存しながら増殖していく。つまり、ウイルスは単独では増えることができない、自律増殖できないので生物ではないと考えられている。
「ウイルスは生物ではない?じゃあ何?」と聞かれれば、「感染可能な物質」と答えるのが学問的には正しい。だから、ウイルスを「殺す」とは言わない。
ウイルスを「不活化」すると言う。どこの報道番組でもこんな言い方はしないけど。

2020年4月18日、ミャンマー保健・スポーツ省は、ヤンゴンの一部地域における住民に対し自宅待機とする通達を法律に基づく措置として発出した。ヤンゴン市街地を車の中から撮影したもので車や人が全くいない異常な光景を目の当たりにした。

ミャンマー

将来、歴史的に見ても珍しい写真となるかも知れない。



2020年4月18日付のミャンマー保健・スポーツ省の通達の概要は次の通りだ。

1.保健・スポーツ省は,新型コロナウイルスの感染拡大を効果的に抑制するため,ヤンゴン地域の南オカラッパ地区,バベーダン地区,バハン地区,マヤンゴン地区,インセイン地区,シュエビーター地区,ラインターヤー地区の住民を自宅待機の措置の対象とする。

2.上記1の7地区の住民は,以下の規則に従わなければならない。

(1)自宅待機(政府,政府関係機関,企業,工場での業務のために通勤する者を除く。)
(2)必要な物資の購入の際は,1世帯につき1人のみ外出する。
(3)病院やクリニックに行く際は,1世帯につき2人のみ外出する。
(4)外出する際はマスクを着用する。
(5)通勤する者を送迎する車両と通行許可を受けた車両のみ区(Ward)外に移動することができる。
(6)区内での車両での買い物の際は、運転手他1人のみ,車両で病院・クリニックに行く際は運転手他2人のみ乗車することができる。

3.上記2の(2),(3),(6)に関し,人数を超える場合,また,その他の緊急事態で外出する場合は,区の行政局に連絡し許可を得ること。区の行政局は通勤する者以外,区内外の移動を許可しない。

4.この通達に従わなかった場合,感染症予防管理法に従って法的措置をとる。
5.この通達は,2020年4月18日午後6時から施行する。
各国によって、それぞれの対応は異なるが以上がミャンマーの措置だ。

世界中がかつて経験したことがない事態だ。原因の究明が極めて困難なので新型のテロと言ってもいいかも知れない。
この感染症に対しては、ワクチンや特効のある抗ウイルス治療薬が存在せず、研究が進められている。臨床では、症状管理および支持療法を主眼とした取り組みが行われている。
推奨されている予防策としては、手洗い、病気にかかっている人との距離を保つこと、さらに感染が疑われる場合には14日間の自己隔離および経過観察を取ることなどが挙げられる。

ミャンマーの新年は水かけ祭り

ミャンマー水かけ祭り

ビルマ暦の新年を迎える祭りで、ティンジャンと呼ばれる。ミャンマーではこの新年の前後一週間が休みとなる。新年を迎える前、旧年の汚れや苦しみを水で洗い流すという意味を込めて、水を掛け合うのが伝統の水かけ祭り。
街中にステージを作り、そこでびしょぬれになるまで水を掛け合い、伝統料理である団子などの食べ物をごちそうする。パゴダに向かう人や、お年寄り、妊婦、僧侶には水をかけない習慣がある。

毎年4月10日に行けばやっている可能性高い。ミャンマー全土がお祭り会場。祭りが行われる期間は、一週間。
ミャンマーで一番大きなお祭りシーズン。これでも短くなった。 少し前まで2、3週間祝日で、ぶっ通しでやっていた。でもアウンサン・スー・チーさんが、「おまえら休み過ぎだ」ということで、2017年辺りに一週間に短くなった。スー・チーさんを「お母さん」と慕うミャンマー人達も、これに関してだけは不服そう。
4月のいつ開催されるのかと言うと、毎年微妙に違う。でも大体上旬から中旬にかけてだ。4月5日から20日の間なら確実。

年が明けた1月になっても、ミャンマー人ですら、「今年のティンジャン(水かけ祭り)」の日付は「まだ知らない」と言う。

ミャンマー水かけ祭り

水かけ祭りが行われる場所は、ミャンマー人がいる場所、全部だ。ミャンマー全土を挙げての祭りで、田舎のあぜ道で子どもが水をかければそれはもう水かけ祭りだし、都会の大通りの特設大ステージから無数のホースで水をかけられるのも水かけ祭り。

ミャンマーの旧来のカレンダーでは、4月がお正月になる。
その新年の訪れをお祝いして、皆で水をかけ合うのが水かけ祭り。ミャンマー語では、ダジャンとかティンジャンと言う。どちらも意味は同じで、水かけ祭りのこと。道の端で、水を汲んだ桶やホースを使って、道行く人や自転車、バイク、車にと、縦横無尽にとにかく水をかけまくる。

本来は、水をかけられればかけられるほど良く、体だけではなく、自分の乗っているバイクや車なんかも、一年の安全を祈願して、水をかけてもらいたがるミャンマー人も多くいる。
車なんか、わざと窓開けて走って、車内までびっしょりになっている人もいる。それで外に向かって笑顔で親指立てて、ゆっくり通りを運転して行く。車内がズブ濡れになっても俺は問題ないと言う。

しかし2020年は世界的に流行している新型コロナウイルスの感染の恐れがあるため、ミャンマー最大都市ヤンゴンを管轄するヤンゴン管区政府は、2020年4月3日、ティンジャン(ミャンマー正月)で休日となる10~19日の外出を、食品や医薬品の購入目的を除いて自粛するよう通達した。
残念だけど人の姿はどこにも見当たらない寂しい正月になってしまった。

ミャンマーの水かけ祭りの参加に当たって気をつけることがある。この水かけ祭りは、結構危ない。うっかりすると、事故や病気につながりかねない。
必ず注意すべきポイント6つを押さえて参加しよう。

1.灼熱のシーズン中で、暑さによる熱中症と日焼けに注意。常夏といっていいほど夏日が続くミャンマーの、一年で最も暑い灼熱シーズン。

2.道路に溢れるバイクと車。接触事故に要注意。お祭り期間中、大通りはバイクと車でごった返し大渋滞。車やバイクとの接触事故には、くれぐれもお気をつけよう。

3.携帯電話やカメラ等の防水対策が必須。機械類の故障に注意。全身びしょ濡れになるから、持っている物も、全部濡れる。

4.全力でかけられる水が痛い。水の強打に注意。思いっきりかけられたバケツの水が当たると、非常に痛いことがある。子どもも男性も、容赦なく全力でぶっかけて来る奴がいる。

5.かけられる水は全部飲めない。口に入らないよう気をつけること。かけられる水は、極力飲まないようにする。

6.祭りでも女性がビキニになるのはご法度。仏教徒のミャンマー人達がキレる。これは女性の方に注意してほしいポイント。
国を挙げて盛り上がりまくる、水かけ祭りだけど、女性がビキニ姿になるのは、マナー違反でやってはマズイ。

ミャンマーは、仏教国で、国民の約90%が、日本の仏教よりも戒律の厳しい上座部仏教徒。
近年ヤンゴン等の都市部では一部開放的な空気が見られるが、あくまで都会の一部。基本的に女性が肌を露出するのは好ましくないとする国。
特に胸や腹や脚を出すのは、宗教上嫌がられる。

新型コロナウイルスが全滅し今まで通り、当たり前の祭りが出来ることを祈るばかりだ。